自宅&家で脱毛できる脱毛グッズ人気ランキング

小学生の子供が自宅できる脱毛とムダ毛処理〜小学4年生の毛深い悩み〜

小学4年生頃の娘さんのいるママさんは、
娘さんのことで色々と悩むことが多いですよね。

 

特に発育の早い子ですと、
この頃から初潮があったり胸が膨らんできたりと、
「女性」としての特有の悩みも増えてくるからです。

 

その中でもよく耳にする悩みが、
毛について」です。
毛は人によって濃い薄いがあるので、
毛の濃い体質の子は、
鼻の下うなじの産毛が目立ってきます。

 

女の子なら気になってしまうのは当然です。
特に、小学生は発育の個人差が大きいですので、
早い子は辛いですよね。

 

毛深いことをからかわれて、
学校に行けなくなってしまった
女の子の話も耳にします。

 

娘さんが毛のことを気にしているのなら、
なんとかしてあげたいと思うのが親心です。

 

ですが、
「小学生で脱毛するのは早すぎるんじゃないか」
とためらわれるママさんも少なくありません。

 

 

子どもの肌は大人に比べて薄く柔らかいので、
下手な毛剃りをしてしまうと
一生傷が残ってしまったり、
敏感肌体質になってしまったりすることがあります。

 

そうならないためにも、
自己流の脱毛ではなく、
きちんとした子ども向けの脱毛を
試してみてはいかがでしょうか。

 

ここでは、小学4年生のお子様でも
家で安心して行える
家庭用脱毛器を紹介します。

 

 

子役タレントも使う家庭用脱毛器ケノン

 

小学4年生の肌は薄く不安定なので、
カミソリなどでムダ毛を剃ってしまうと
傷が残る場合があります。

 

手軽に安心して処理を行うには、
小学生でも使用できる脱毛器具を使う方法が良いでしょう。

 

ですが、一般的な脱毛器具ですと、
小学生では使用禁止のものが多いです。

 

「小学生は使用禁止」とはっきり明示していないものでも、
レーザータイプのものの場合ですと、
火傷してしまったり痛い思いをしなくては
いけなかったりするので注意が必要です。

 

オススメなのは、
子どもでも使える脱毛器具として有名な「ケノン」です。

 

大手芸能プロダクションなどでは
子役タレントにこのケノンを用いているという話も聞きます。

 

ケノンは、従来のレーザー脱毛とは異なり、
光を照射してこれから生えてくる毛を少なくしていく、
というフラッシュタイプの脱毛器具
です。

 

そのため、使用中に痛みが生じませんし、
火傷や色素沈着といったトラブルを起こす心配もありません。

 

強さも10段階から設定出来ますので、
肌の弱いお子様や日焼けをしてしまった
お子様でも安心して使えます。

 

 

普段はママがケノンの管理をして、
お子様が使う時は一緒についてあげていれば
問題が起きることもありませんし、
もちろんママも使えちゃいますよ。