自宅&家で脱毛できる脱毛グッズ人気ランキング

失敗した自宅脱毛器の体験談ベスト3〜これがダメな脱毛器!〜

せっかく安くない自宅でできる家庭用脱毛器を買ったというのに、
クロゼットの奥にしまってしまったり、
ヤフオクなどに出してしまったりという方も
多くいらっしゃいます。

 

失敗した脱毛器を買ってしまったんですね。

 

ここでは、
家で使える脱毛器の失敗したという体験談を紹介しておきます。
この失敗の口コミを反面教師として、
脱毛サロンに通わなくてもできる、
成功する脱毛器を選んでください☆

 

毛が薄くなる光脱毛を購入してね!

 

痛い脱毛器は絶対に続きません。
どんなに効果があるとわかっていても、
レーザーを当ててパシッとした瞬間に痛かったら、
もうやらなくなります。
手足の指毛、鼻の下の産毛くらいなら範囲も狭いので
我慢できます。

 

しかし、ワキより大きい範囲になり
それが痛みを伴う脱毛となった場合、
途中でやらなくなります。

 

脱毛はルンルンした気分でやるもので、
歯を食いしばってやるものではありません。
【痛い】という評価の多い、
毛を焼き切るタイプの脱毛器と
家庭用レーザー脱毛器、と呼ばれているタイプは
お勧めできません。

 

 

照射範囲は広くないととてつもない時間がっ。

 

家庭用脱毛器には商品ごとに「照射範囲」が決まっています。
買う前にはあまり気にしない人が多い
この「照射範囲」ですが、
照射範囲が狭く小さいものを選んでしまうと、
例えば全身に当てるのに4.5時間かかってしまうものもあります。

 

例えばレーザー脱毛の場合、
レーザーは元々当てられる範囲が狭い光なので
照射範囲が大きくは作られていません。
ですから、
私が以前使っていたトリアという脱毛器は
片足のひざ下をくまなく当てるのに
30分以上かかりました。
片足だけで終わるわけにはいかないので
両足で1時間ですよね。
ひざ下だけで。。。

 

買ってから後悔しましたよ。
「照射範囲は大きいものを選べばよかった」と。

 

自宅用脱毛器を購入する時には
「照射範囲」も考慮に入れて下さいね。

 

うるさい脱毛器があるんです!

 

小さなお子さんがいらっしゃる方や、
彼と同棲している方、
テレビを見ながら脱毛をしたいという方は、
うるさくない脱毛器を選んでください。

 

買ってビックリ、
だつもう器って結構うるさいんです。
例えば、ワキを施術する場合、
耳に近いですよね。

 

うるさいとそれだけでイライラしてきます。
掃除機の弱くらいの音がするんです。
テレビを見ながら優雅になんてできませんよね。

 

特にレーザー脱毛器は、
本体が熱くなってしまうために、
ファンをまわして本体を冷やしています。
このファン(扇風機のようなもの)がうるさいんです。
とてもテレビを見ながらなんてできませんでした。

 

小さなお子さんや彼も嫌がると思います。

 

おうちで使う脱毛器を購入する時には、
「音」のうるささもチェックして選んでください。

 

痛くなくてお肌に優しい光脱毛器
照射範囲が広い
静かでうるさくない

 

3拍子揃った家庭用脱毛器として
楽天売上ナンバーワンを記録している
家庭用脱毛器と言ったら【ケノン】です。

 

⇒ケノン公式サイトはこちら
自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!